ディっちゃんママの 株 IPO 日記

株の師匠(柳橋塾)に 出逢ってからの日々を 綴ります。

人生が変わった日 その2 (6/5 の再アップ)

「人生が変わった日」5/24の
続き


『投資の教科書』のサイトに入ってみると
シンプルな画面で 色々、詳しく解説されている。
すぐに目に入ってきたのが 上のバーの一番右に『 IPO 』の文字!!!
開いて読んでみたら、既に知っていることが かなり詳しく書かれていて
信頼できるかも?っと思った。

そこから一番下の『無料 Webセミナー』40分を申し込んでみる。

まず最初の師匠の印象は
『なんて、面白い髪形なんやろ?これで電車、乗ったはるんやろか?
関東の売れない芸人なんやろか?』と株の内容より、
そっちが気になってたよーに記憶している。

説明は丁寧で分かりやすくスッーと入ってきた。

店頭申込みは、熟知していたけど『セカンダリー』に関しては、
私にとって未知の世界であり、
私が、何年も探し続けてきたことだったから
とても、興味深く聞き入ってたようにと思う。


塾は、実際に通うのではなく、サイトを通して
月に二回の 20頁くらいの レポートと、
月に二回の 50分くらいのオンデマンド映像があり、
あと、臨時メールが飛んでくるとのことだった。

金額も、3ヶ月49800円と 今まで私が、
他で、ボッタクられてきた金額に比べたら安く、ダメやったら
3ヶ月で退会したらいいし、申し込んでみることに。

(1つ、気になったのが、師匠の説明は良かったけど、
  最後に登場する、お決まりの、塾生の経験談!
  顔にモザイクがかかっているから表情は見えないんやけど、
  なんか怪しい人々に見えた。
  しかも男ばかり、服装を見ても、まともなサラリーマン風の人はいない!
  塾に入って、いきなり200万、300万取れたとか、
  一億も狙ってるとか!かなりのオーバートークである!)

なので、かなり、半信半疑だったのは間違いない!

それが、去年の11月30日(月曜日)だったかなぁ。

次回に続く。。。